スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その持ち主は・・・?

.13 2010 制作 comment(5) trackback(0)
雨で予定より遅くなってしまいましたがようやく完成いたしました。
では早速お披露目ターイム!

1月13日1

無骨さを出したかったので色はグレーで塗装しましたが
ちょっと安っぽい感じになってしまいましたかね・・・?
長さは見ての通り、厚さは5㎜程あります
さてお次は冬霧さんに持ってもらいまして・・・

1月13日2

冬霧「む・・・これは・・・結構おも・・・い・・・です」

刃とグリップ以外は全て5㎜角棒で出来ているのでかなりの重量になってます
では横に構えてみてくださいな

冬霧「こう・・・ですかね」
1月13日3

冬霧「この方がまだ少し楽です」

といった感じに出来ましたが
改めてよく見ると角棒の合わせ目がうっすらと・・・・
次からはちゃんと処理いたします('A`)

ネフト「あ、冬霧さん。もういいですよ」
1月13日4

冬霧「ふぅ・・・」

ネフト「ありがとうございます助かりました」

冬霧「いえ、お役に立ててなによりです」

大佐「しかしホントでけぇ剣だな」

冬霧「マスター、コレ一体誰の武器なんですか?」

春音「名前もないよー?」

ネフト「それはですねー・・・」

(タッタッタッタッタッ
1月13日5

ぽも吉急便「ゆうびんぽもーっ!!

ネフト「でっ!?」(トスッ

冬霧「ま、マスター!?」

春音「あはははっ!刺さった刺さった!」

大佐「なんだったんだ今の・・・」

冬霧「大丈夫ですか!?」

ネフト「あたた・・・ん?噂をすればなんとやら」

冬霧「え?」

ネフト「その剣の持ち主からですよ」

大佐「なんだ誰だ一体?」

春音「とーちゃん読んで!読んで!」
1月13日6

冬霧「待ってください・・・今・・・・・・・」

大佐「ん?」

ネフト「冬霧さん?」

冬霧「あ・・・ぁぁぁぁああああ!?」

春音「とーちゃん!?」

大佐「一体なんて書いてあったんだ・・・なになに」




―春音、冬霧へ

二人とも元気にやっておるか?

こっちは相も変わらず新たな武器や装備のテストをしておる

ところで今回出来た剣はどうやら私の物らしくてのぉ

これを機に自己紹介も兼ねて遊びに来てはどうかと主に誘われてな

我が主の誘いだ・・・断る理由もなかろう?

というわけで来週末にでもそちらに行く事にした

お前達に会えるのを楽しみにしておるぞ。



PS

ここしばらく連絡一つよこさないが・・・

まさか、この私の事を忘れてたというわけではあるまいな・・・?

その辺りの事もゆっくり聞かせてもらうから覚悟しておくように。

                      フローズ―



大佐「そういうことか・・・」

ネフト「いい機会だと思いましてね」

春音「ふ・・・フロ姉ちゃんが来る!?」

大佐「あいつが・・・来るのか・・・」

ネフト「・・・?」

春音「ぶ、武器だ!大佐!ありったけの武器を用意しよう!」

大佐「その位でなんとかなりゃいいんだけどなぁ・・・」

ネフト「遊びに来るだけなのに何故武器が・・・」

大佐(あいつ・・・相変わらずコイツの前では猫かぶりかよ・・・)

冬霧「まだあと一週間ほどあります・・・その間に準備をしましょう!」

春音「うん!」

大佐「あいつが相手だ作戦をじっくり練るぞ!」

冬霧「よし・・・やりますよ!皆さん!」

一同『オオォーッ!!』



ネフト「歓迎会の準備でもするんですか??」


次回へつづく
スポンサーサイト

吹雪 香
これはデカイ!
某化け物狩りのゲームの大剣より更にでかいんだから恐ろしい!!
…なんと、プラ板の積層ではなく角棒の並列だったとは!その発想は無かったw
しかも5mm!?

そしてまた一波乱ありそうな予感w

2010.01.14 02:59
烏丸 賽
製作お疲れ様でした! こいつはでかいぜ…!
しかも5mm角棒とは。プラ板、いやプラ棒道も奥が深いなぁ…

武器に絡めて新姫デビュー、お見事な流れでございます(σ・∀・)σ
フローズさんとはいったい何型なのか!? 次回もwktk!

…最初、ポモ吉さんが持ち主なのかと早とちりしました(;´Д`)
あの投擲術、只者ではない…!
2010.01.15 00:51
ネフト
>吹雪様
自分好みの長さと厚さにしてたら、まぁまぁこんなに大きくなってしまわれて・・・
角棒並列だと簡単にぶ厚い板が出来ますけど「面」の処理が酷くめんどくさいんですよー

むしろ大波乱になる可能性も・・・


>烏丸様
でかすぎて片手で扱えないのがとても残念っ!!
プラ棒はすごく使いやすいんですが手抜き感がが

フローズさんは冬霧さんも恐れる程「最強」な方
自己紹介はインパクトが大切と本人も張り切ってるみたいです

ポモ吉は我が家の裏方の一人で槍投げの名手です(嘘
2010.01.15 18:22
arahabaki
これは神姫さんの身の丈…どころのサイズでは無いですなΣ(゚Д゚;
しかし角棒の積層とは思いもよりませんでした。や、自身プラ板とか角棒自体あんまり扱ったこと無いのですけども(ぉ
なるほどそういった手法もあるのですね

それにしてもこの大剣の本来の持ち主、フローズさんとは何者なのか!?
普段マイペースな春音さんすら戸惑っているだけに只者ではない予感!
2010.01.16 16:47
ネフト
>arahabaki様
最初は同じくらいのサイズだったんですけど気がついたらこんなに長く・・・
色々試行錯誤しているときに思いついたんですよーw
その分重量が相当増してしまいましたが・・・;

春音さん曰く「フロねーちゃんにだけは勝てる気がしない!」だそうです
2010.01.18 12:26

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://528641.blog74.fc2.com/tb.php/22-31672f5b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。